大久保 暁 さん

暁project
高知市で大久保家長女として誕生しました。幼い頃から男物の服を好み、ボーイッシュな女の子でした。それゆえ女子トイレに入ると男の子と間違えられることもしばしば。周りから白い目で見られ、社会での生きづらさを抱える毎日でした。何年も自分と葛藤し続け、一度きりの人生自分らしく生きていこうと決意。現在は戸籍も男性とし、結婚もして幸せに暮らしています。私と同じような悩みを持つ方に向けて、またLGBTQを知らない方に向けて伝える講演活動を行なっています。
人の違いを認め合える社会を目指して、LGBTQという言葉がなくなる日を目標に、これからも伝え続けます。

 

井上 ひとみ さん
住之江公園南トート動物病院・副院長

高校3 年の時にレズビアンであることをはっきりと自覚するが、誰にも相談できない日々を送る。
2015年関西レインボーフェスタで同性結婚式を挙げ、公にカミングアウト。
メディアや講演などを通じ、身近にもLGBTQ の人がいることを知ってもらうための活動を開始。
2018年大阪市同性パートナーシップ宣誓証明制度を第一号で利用。新聞各紙やTVで取り上げていただき、民間団体や大阪市・大阪府・小学校・中学校・大学などから依頼を受け講演を行っている。

病院のご紹介
大阪市住之江区にあるLGBTQフレンドリーな動物病院です。
副院長と動物看護師長がレズビアンであることをカミングアウトして活動しています。
入口には大きなレインボーフラッグを掲げており人も動物も安心して通っていただける動物病院を目指しています。
ご家族の方が納得して治療にあたってもらえるよう、しっかりと飼い主様のお話をお伺いし、時間をかけてご説明することを心がけています。

自分たちも飼い主として何度も動物病院に通った経験があります。
ちょっと怖そうな先生に当たった時は聞きたいことを何も聞けなかったりもしました。
私達の動物病院は敷居の低いところでありたいと思っています。
「こんなこと聞いてもいいかな、相談してみても大丈夫かな」と思うようなことでもなんでも聞いてください。
入院施設完備。手術用のシーリングシステムや内視鏡など、最新の設備を揃えています。
ペットホテルもやっています。